駿河湾産IQF桜えび

2018年6月7日 ※お知らせ
いつもご利用ありがとうございます。
現在、桜えび漁不漁の為、国産桜えび、台湾桜えび製品の提供を停止しております。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、提供再開までお待ちください。
駿河湾産IQF桜えび製品パッケージ

1尾ずつ凍結された高鮮度の冷凍桜えび

5分という短時間で凍結するIQF桜えび製品は、従来のブロック凍結製品に比べ桜えびの細胞壁の破壊が少なく、今まで解凍時に出ていたドリップがほぼゼロになりました。加工処理時間を減らす事により、衛生的で高品質な製品を安心・安全と共にみなさまへお届けします。また、2分という短時間で解凍したい量を必要に応じて解凍できます。IQF加工時に桜えびのヒゲを処理していますので、お子様などにも食べやすく、手間のかかる作業を減らすことが可能です。軽く水にさらしてそのままお皿に盛ればお通しとして出せますし、解凍時間内で軍艦巻きの具として調理するなど、とても利便性に優れた製品です。

安心の駿河湾産ブランド(国産ブランド)

桜海老(サクラエビ)には、現代人に不足しているカルシウム・マグネシウム・鉄・リンが豊富に含まれています。近年では、生活習慣病の原因ともなる血中のコレステロール・動脈硬化予防に効果の有るEPA(サイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)を含む事が解り、ほのかな甘みや、見た目の美しい桜色だけでなく、現代人に必要な栄養素を含む「健康食品」としても注目を集めています。

使用事例

関東を中心に回転寿司店等で使用されています。

製品情報

製品名
駿河湾産IQF桜えび
JANコード
規格・入数/単位
500g×6×3
生産地
静岡県
原材料名
桜えび (静岡県産(駿河湾)水揚げ港: 由比港)
賞味期限
360日
保管方法
-18℃以下で保管して下さい。
使用用途
お刺身、軍艦巻き(寿司)、かき揚げ、炊き込みごはん、茶わん蒸し、雑炊等

成分表示

カロリー
96kcal
たんぱく質
19.8g
脂質
1.3g
カルシウム
300mg
脂肪酸純量
タウリン(100g)
グルタミン酸

1つ1つの急速冷凍IQF

IQFとは、Individual Quick Freezingの略称で日本語にすると1つ1つの急速冷凍(1尾凍結)という意味になります。ヤマトミでは、-40℃~-45℃のIQF桜えび加工ラインを設置しています。

IQF桜えびの加工

IQFとブロック凍結桜えびの細胞断面比較

IQFとブロック凍結桜えびの細胞断面比較

左側がIQF技術を使って凍結した桜えびの断面図です。-40℃~-45℃で5分という短時間で凍結するので細胞壁の破壊がほとんど見られません。これにより解凍時、ドリップが出ずに桜えび本来の風味や美味しさを楽しむことができます。
右側が従来通りのブロック凍結をした細胞壁の断面図。6時間もの長い時間をかけて凍結する為、桜えび内部の水分が凍りになり細胞壁を破壊しています。この細胞壁の破壊によって解凍時にドリップが出てしまい桜えびの美味しいさが落ちてしまいます。

IQF桜えびの保管について

ヤマトミでは、IQF桜えび製品を保管する-45℃の保管冷凍室を完備しています。コイル方式、3層構造の保管庫なので風通し良く湿気にも強い為、安定して大量のIQF桜えび製品を保管できます。-45℃という温度が長期にわたり桜えびの鮮度を保っています。年間を通してみなさまにIQF桜えび製品等を提供いたします。

IQF桜えびの保管庫入口
美しい桜色の桜えび

エビ目サクラエビ科サクラエビ属に属する小型のエビ

桜海老・桜蝦(サクラエビ)は、甲殻類エビ目(十脚目)サクラエビ科サクラエビ属に属する小型のエビです。また、発光器官をもつことからヒカリエビとも呼ばれています。体長は4センチメートルから5センチメートルで、2対のヒゲ(触覚)は体調の4倍近くあります。カラダ(甲殻表面)は透明で、赤い色素胞がある為、光にあたると赤色の色素が透き通ってピンク色に見えることから「桜海老」と呼ばれるようになりました。主に日本の駿河湾(静岡県)に生息しています。他のえびに比べてカルシウムをとても多く含んでいます。

現代人にお薦めの健康食品

桜海老(サクラエビ)には、現代人に不足しているカルシウム・マグネシウム・鉄・リンが豊富に含まれています。近年では、生活習慣病の原因ともなる血中のコレステロール・動脈硬化予防に効果の有るEPA(サイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)を含む事が解り、ほのかな甘みや、見た目の美しい桜色だけでなく、現代人に必要な栄養素を含む「健康食品」としても注目を集めています。

海の宝石桜えびが生息する駿河湾の特徴

日本で一番深い湾として知られる駿河湾は、暖流で1年を通して水温の変化が少なくおだやかな気候の為、海の宝石桜海老(サクラエビ)をはじめとし駿河湾にのみ生息する静生物が育ちやすい。

桜えびの生息地駿河湾